油化装置企画書19-8(1)

8 開発費用はどの程度か
  (1) 高性能廃プラ油化装置・基本性能実験機本体予算     (単位:円)

 

NO.

機器名称

単価

数量

金額

1

原料供給装置

3,000,000

1

3,000,000

2

熱分解装置

20,000,000

1

20,000,000

3

改質装置

3,000,000

2

6,000,000

4

熱交換器

5,000,000

2

10,000,000

5

チラーユニット

2,000,000

2

4,000,000

6

排ガス洗浄装置

10,000,000

1

10,000,000

7

廃ガス燃焼装置

5,000,000

1

5,000,000

8

廃熱回収装置

3,000,000

1

3,000,000

9

制御装置

10,000,000

1

10,000,000

10

生成油貯槽

3,000,000

1

3,000,000

11

塩酸回収装置

2,000,000

1

2,000,000

12

配管工事

3,000,000

1

3,000,000

13

配線工事

2,000,000

1

2,000,000

14

制御装置

5,000,000

1

5,000,000

15

基礎工事

2,000,000

1

2,000,000

16

電源工事

2,000,000

1

2,000,000

17

予備費

10,000,000

1

10,000,000

18

合計

 

 

100,000,000

 

        予算の補足説明
   ① 基本性能実験機は、種々の実験条件に柔軟に対応できるよう考え得る最善の機能を具備させるべ
        きと考えている
   ② 同様に、実験過程で起こる様々な現象を具に把握するための測定装置並びに器具類も可能な限り
        設置すべきと考えている
  (2) 油化生成物分析評価装置・器具・備品類予算        (単位:円)

NO.

品名

型式

単価

数量

金額

1

オートドライデシケーター

XJ-0038-030

40,000

1

40,000

2

真空デシケーター

XH-0051-060

65,300

1

65,300

3

恒温水槽

XJ-0074-030

264,000

1

264,000

4

乾燥機

XJ-0092-035

320,000

1

320,000

5

ホットプレート

XK-0098-040

49,000

1

49,000

6

マントルヒーター

XJ-0111-340

89,400

1

89,400

7

投げ込みヒーター

XK-0122-140

53,000

1

53,000

8

温水循環装置

XK-0134-020

250,800

1

250,800

9

冷蔵冷凍庫

XJ-0140-055

330,000

1

330,000

10

攪拌機

XJ-0148-075

184,000

1

184,000

11

真空脱泡装置

XK-0158-050

280,000

1

280,000

12

マグネティツクスターラー

XJ-0164-030

52,000

1

52,000

13

温度調節器

XJ-0273-050

113,000

1

113,000

14

デジタル温度計

XJ-0273-020

29,500

1

29,500

15

電子天秤

XJ-0328-010

145,000

1

145,000

16

pH

XJ-0351-090

93,500

1

93,500

17

粘度計

XK-0381-045

450,000

1

450,000

18

比重計

XK-0385-030

218,000

1

218,000

19

実体顕微鏡

XK-0479-060

156,000

1

156,000

20

遠心分離器

XK-0519-025

195,000

1

195,000

21

実験台

XH-0654-090

258,000

3

774,000

22

流し台

XA-0671-110

263,000

1

263,000

23

卓上型ドラフト

AS-1800

1,620,000

1

1,620,000

24

ガスクロマトグラフ

GC-2010

6,500,000

1

6,500,000

25

液体クロマトグラフ 

Prominence UFLC 

6,500,000

 1

6,500,000

26

 

 

 

 

0

27

 

 

 

 

0

28

 

 

 

 

0

29

 

 

 

 

0

30

 

 

 

 

0

31

合計

 

 

 

19,034,500

 

         予算の補足説明
   ① 油化装置で得られる各種生成物がどのような性状であるかを的確に分析評価するために必要な
        装置・器具・備品類を網羅した
   ② 実験者の安全確保にも配慮している