アスファルト・ミニペレット7-10

7 投資金額と資本回転率は
 (1) 市販価格の設定は
    アスファルトミニペレット製造システムの市販価格は、次の価格程度に抑えるべきであ
      ると考えている。
    アスファルトミニペレット製造システムの概算価格:7000万円

 (2) ミニペレット製造販売事業の売上高はいくらか
    アスファルトミニペレット単価:150¥/kg
      年間販売量:210×7000×150=220,500,000(¥)

  (3) 資本回転率はいくらになるか
    本事業の採算性を見極める指標として、資本回転率を計算すると次のようになる。
    220,500,000÷70,000,000=3.15(-)
    事業の立上げ時期においては、資本回転率0.6もやむなしといわれているが、以上の
      計算結果からはきわめて優れた採算性があるものと期待される。

8 製造システムの売上累計期待値は
    本システムの累計売上高は、次の計算によって求められる。
     70,000,000×20=1,400,000,000(¥)  
     この金額は、中小企業にとって大きな価値を持つものと評価できる。

9 開発費予算の内訳は 
    アスファルトミニペレット製造技術の開発に要する予算の内訳は下記の通りである。

アスファルトミニペレット製造実験装置予算

   

    (単位:千円)

NO.

項目

仕様

単価

数量

金額

1

原料溶解槽

 

3,000

2

6,000

2

異物除去装置

 

2,000

2

4,000

3

UWCペレタイザー装置

 

30,000

1

30,000

4

固液分離器

 

2,000

1

2,000

5

粉粒体搬送装置

 

4,000

1

4,000

6

炭カル混合装置

 

5,000

1

5,000

7

粉粒体搬送装置

 

4,000

1

4,000

8

ドラム乾燥装置

 

5,000

1

5,000

9

粉粒体搬送装置

 

4,000

1

4,000

10

自動袋詰め装置

 

5,000

1

5,000

11

マテハン用フォークリフト

 

2,000

1

2,000

12

システム制御装置

 

10,000

1

10,000

13

工具研磨装置

 

2,000

1

2,000

14

予備ダイス

 

2,000

2

4,000

15

予備カッターユニット

 

500

4

2,000

16

小計

 

 

 

89,000

17

人件費・予備費

 

 

 

11,000

18

合計

 

 

 

100,000

10 参考文献
 (1) アスファルト基礎知識
 (2) 高温地域用アスファルトの開発
 (3) 特許出願状況
 (4) 関連特許の審査状況