褥瘡防止ベッド用アタッチメント

1 褥瘡防止ベッド用アタッチメントの説明
 (1) 目的
   褥瘡防止ベッドは、その名の通り床ずれを防止するためのベッドです。
 (2) 従来法
    従来も床ずれを防止するためにさまざまな器具や方法が採られてきました。
      空気式の床ずれ防止ベッドもあれば、人手による体位転換法もあります。
      しかし、人手による方法では介護する人の肉体的負担が大きく
      腰痛などの原因となっています。
 (3) 褥瘡防止ベッド
    そこで開発したのがこの褥瘡防止ベッドです。このベッドは左右に15度傾斜し
      人手による体位転換作業を省力化することを特徴としています。
      ベッドを傾斜させる機構にリニアドモーターを使用し自動的に左右傾斜を繰り返しますが、
      ベッドから降りる場合には自動運転を停止し、ボタン操作で水平状態にすることができます。
 (4) コスト縮減
    このベッドはコストを縮減するため既存のベッドのキャスター部分を取り外して、
      ベッドを左右に傾斜させるためのアタッチメントを外付けすることによって、
      褥瘡防止ベッドの機能を発揮するように設計してあります。

2 褥瘡防止ベッド用アタッチメント用の仕様

NO.

項目

内容

備考

1

型式

既製品ギャッジベッドにローリング用アタッチメント取付方式

 

2

ローリング角度

右15度

 

左15度

3

サイクルタイム

2分30秒/サイクル

 

4

駆動方式

四隅配置のハイドロリックシリンダーをリニアモーターで駆動する

 

5

自動運転モード

連続的にベッドがローリングする

 

6

手動運転モード

手動でベッドをローリングする

トイレなどの場合には水平にすることができます

7

アタッチメント部分の概算重量

40kg程度

 

8

電源

AC100V単相

 

9

容量

300