油化装置企画書19-15

15 販売価格と製造原価は
  (1) 販売価格の設定は
        次の条件を勘案して販売価格を設定するものとする。

(表8)プラント能力と中身品原価

 

 

 

 

 

 

大分類

中分類

項目

内容

算定基礎

コスト

備考

固定費

敷地

購入価格

 

 

 

 

 

固定資産税

 

 

 

 

建物

減価償却

 

 

 

18年償却

 

固定資産税

 

 

 

 

機器

購入価格

 

 

 

 

 

減価償却

 

 

 

7年償却

 

税・保険

 

 

 

 

 

補修費

 

 

 

 

人件費

給与賞与

 

 

 

 

その他

経費等

 

 

 

 

合計

 

 

 

 

 

比例費

電力費

電気料

 

 

 

 

燃料費

灯油代

 

 

 

 

消耗品

消石灰代

 

 

 

 

その他

 

 

 

 

 

合計

 

 

 

 

 

中身品

固定費

 

 

 

 

 

比例費

 

 

 

 

 

合計

 

 

 

 

 

前提条件

①油化処理能力

 

 

 

 

 

 

 

②年間稼働率

 

 

 

 

 

 

 

③年間生産量

 

 

 

 

 

 

  (2) 製造価格の設定は

(表9)売上高と許容投資金額

 

 

 

 

 

 

大分類

中分類

項目

内容

金額

備考

売上の部

生産量

 

 

 

 

 

販売単価

 

 

 

 

 

売上高

 

 

 

 

 

投資金額

資本回転率1.0の場合

 

 

 

 

資本回転率1.2の場合

 

 

 

 

資本回転率1.5の場合